ダンベル体操によるダイエットについて

案外多くの人が、ダンベル体操によるダイエットを実践している人ようです。

基礎代謝を高めてダイエットを行うために、ダンベルを持って軽い運動をすることで筋肉量を増やしていきます。ダイエットを食事制限などでする場合には、筋肉がどうしても減ってしまいます。ダンベル体操などを並行して行い筋肉を鍛えることが、ダイエットのためには不可欠なのです。注意しなければならないのは、筋肉が減り基礎代謝が低くなるとダイエット効果も半減してしまうことです。ペットボトルでも水を入れた500ミリリットルのものであれば、ダンベルの代わりとして十分です。ダンベル体操は毎日15分程度のもので十分ですので、ちょっとした起床後や寝る前などの時間にできるでしょう。集中的に気になる部分をダイエットができる点が、ダンベル体操ダイエットのいいところなのです。ピンポイントで、腹筋、背筋、腕、肩の筋肉などの筋肉を鍛えることが可能なのです。おすすめなのは、二の腕のたるみが気になる、お腹まわりを引き締めたいというような方々です。ダンベル体操をダイエットに効果的にするには、体を反動をつけずに動かすこと、体操を呼吸を止めずにすること、しっかり準備運動はしておくことが重要でしょう。椅子に座ったままできるダンベル体操もありますし、体全体を使う立って行うダンベル体操もあります。ダンベル体操を3ヶ月ほど続けることで、確実にダイエット効果が現れてくるはずですので、すぐにダイエット効果が現れるものではありませんが続けてみることをおすすめします。
シースリー(C3 )渋谷店

Category: 美容
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.